グラデーションカラーとは根本から毛先に向かって少しづつ明るく、グラデーションに見えるデザインカラーです。

bluefacesではグラデーションの暗い所と明るい所のつなぎ目がパキッとならないのが特長です。

Inner Gradation

耳上と襟足にハイライトを少し入れる2色のカラー。

グラデーション気味に入れるベースのカラーとハイライトが綺麗に混ざるので、耳掛けスタイルやちょっとしたアレンジをするとカラーの見え方が変わって楽しめます。

Natural Gradation

日本人ならではの自然な色のブラウンを毛先に向かってどんどん明るくしたグラデーションの《Vグラ》というbluefacesオリジナル塗布法を使用しています。

地毛に近いダークな根本〜毛先をダブルorトリプルブリーチを行うような明度差の高いグラデーションでもつなぎ目が自然になります。

 

Dip Gradation

毛先や全体にカラーバターを使って個性的な色が出せるグラデーション

 

⬛︎カラーバター

・トリートメント成分配合でビビットなカラーが毛髪への負担が少なく乗せられます。

・色も絵の具のように混ぜたり、薄めたりできるのでカラーバリエーションが豊富。

・色持ちに関しては、どんなカラー剤やヘアマニキュアでも髪の毛を洗っていけば色は退色していくもので、カラーバターも同様です。色の持ちは髪の毛の状態や色によりますが、およそ1〜2週間程度になります。

 

 グラデーションカラー関連のブログはこちら↓

http://www.o-bluefaces.jp/blog/blog/haircolor/

PageTop