2016.04.23更新

もうすぐ5月、紫外線の一番強い時期が来ます。

 

肌も髪もしっかり紫外線対策を考えましょう!

 

今回は髪の紫外線対策についてですが、

 

紫外線による髪への影響はらなんと肌の5倍の影響があると言われれています。

 

髪の内部も乾燥させて枝毛や切れ毛の原因になったり、髪のメラニン色素も破壊され、髪の色もガンガン退色しやすくなってしまいます。

 

 

対策としては、帽子で防いだり、髪をキュッとまとめたり(紫外線の当たる範囲を限定する効果があるが、全体的には防げません)

 

 

また暑くなってきたら海とかにも行くとは思いますが、海水に髪の毛がついて乾くとカサカサになりますよね。これは髪に付いた塩分の浸透圧で髪の水分が飛んでしまうんですね。そこに紫外線で髪もバリバリになってしまいます。

 

→対策としては、海水を髪に付けない・・・それしかありません・・・

でもそういうわけには行かないので、ペットボトルに水を入れておいて海水や汗は小まめにその場で水をかけるだけでも全然いいですよ!

 

 

最後に、じゃ、髪には何が効果的なの? って事になると思うのですが、一般的には椿油のスプレーなどが、中々効果的みたいですね。

 

 

これからUVアイテムがたくさん出てくると思うので、また紹介しますね!

 

 

 表参道・青山でカラーが大人気の美容室ならBlueFaces  

 

 

TAKAMORI KYOSEI.com | 青山bluefacesの美容師 高森恭生のヘア情報や出来事など

投稿者: Bluefaces表参道

PageTop