2015.11.19更新

最近暗髪も人気ですがハイトーンカラーも人気があります。

明るくする=ブリーチ ってメニューを考える方も多いと思いますが、1回から2回ブリーチされてる方で綺麗に色抜けをしてる方の場合、ブリーチ無しでも透明感を出す事が出来る事をお伝えしますd(●・ω・)b゙ 

 

ブリーチを1〜2回やってる方が明るくする時のオーダーで多いのが、

 

◎黄色っぽさを綺麗なベージュっぽくしたい

◎ちょっと紫がかったラベンダーっぽくしたい

◎プラチナっぽいアッシュにしたい

というご相談を多く受けます。

 

そこで必要な事は、補色を使って消したい色味を消して透明感を出すと言う事。

 

黄色味がいらない=紫で黄色を消す

 

オレンジっぽさがいらない=青でオレンジを消す

 

ざっくりですが、分かりやすい補色の使い方は上の2つです。

 

ここから、ブリーチして再来されたお客様を補色を使いながらブリーチをしないで明るくした例を下に記載します♡

 

CASE.1

黄色味を消して少し紫がかったハイトーンカラー。

Blog

根元~半分位はブリーチ2回、下は3~4回ブリーチをされてるお客様で、根元の伸びた地毛のみブリーチでリタッチをして、下はそのまま。

被せたカラーはライトナーにバイオレットとピンクを少し足して、気色味を紫で取りながらピンクを少し足してラベンダーっぽいハイトーンに。

よく白っぽいカラーと言わるのがこのカラーになるかなぁと思います。ただ真っ白と言うのは髪を選ぶ事と、出来たとしても日本人の髪質だとかなりダメージが出た状態になってしまうので、真っ白はオススメ出来ませんが、この位の少しベージュっぽさが残るパール系のカラーなら可能です。

ただ、これまでに、黒染め、ストレートパーマ、暗目のカラーを何度もやった、白髪染めをされた方、は色むらが出たりする事が多いので、基本的にこの位のハイトーンカラーはお断りをさせていただいてます(T_T)スミマセン。。

 

 

 

 CASE.2

サファリベージュ系のハイトーンカラー。

Blog

こちらのカラーは、ブリーチは2回ほどやってたお客様なのですが、日の光でみると少しオレンジっぽくなってた方ででしたので、この日はブリーチをしないで、補色にブルーを使用して、オレンジっぽさを飛ばして透明感を出しました。

こんな感じのベージュっぽいサファリカラーって今人気ですよね(*'U`*)

 

 

CASE.3

グラデーションカラーの場合

Blog

もともと、毛先ブリーチが何回も効いてる方の場合でも表面から明るくする事ができます。

上の暗くなってる部分は、下の明るい部分より茶色っぽさがあるので、明るくする薬に、補色を多めに、毛先のブリーチでしっかり明るい部分には、補色を少なめにしてライトナーを塗ると、綺麗に明るく出来ます。

ただ、毛先のダメージ部分や、コテで毎日巻く方の場合、多少の色むら というか、カラーが入りきれない方もいらっしゃるのですが、お家で1〜2回シャンプーすると全体のカラーが馴染んで綺麗になる事が多いです。

 

というわけで簡単に書きましたが、bluefacesだけでなく、他のサロン様でも同じで、ブリーチを何回もした状態でカラーをするのはダメージも大きくなるし、リスクもあります。

でも、やっぱり今よりももっと明るくしたいけど、ダメージがなぁ、、、、\(;゚∇゚)/ とお思いの方は、頭に入れておくと、良い情報かなと思います。

 

 

 

 

さて、、、話は変わりますが。

先日渋谷の silkream に行ってクレミアソフトなるソフトクリームを食べてきました!

Blog 

これがまた濃厚すぎて美味しいんです!!!!!

コーンの代わりにラングドシャが付いてて、それですくって食べたり、、、♡

この日ランチのセットみたいなの頼んだらパン食べ放題でクロワッサンめっちゃ食べてしまいました。。笑

 

ま、カラーには関係無い話ですが、またここには行こうと決意しました。

 

 

濱本個人サイトkengohamamoto.com

http://kengohamamoto.com/

  

お客様の髪型を集めた【the real hair】 ページ

http://www.o-bluefaces.jp/therealhair/

 

人気の【フェザーハイライト】 ページ

http://www.o-bluefaces.jp/feather/

 

【bluefacesヘアスタイルギャラリーページ】

http://www.o-bluefaces.jp/hair_style/

 

yoyaku

 

投稿者: Bluefaces表参道

2015.11.13更新

先日モデルの下山はるかちゃんが髪を暗くしたいと来てくれましたε(●’-')з

せっかくなので秋っぽさMAXのカーキグレーに。

Blog

 https://www.instagram.com/hamaken5/

僕のInstagramからです。

 

透明感半端ないす\(;゚∇゚)/

ヘアカラーもいい感じになったんですが、下山さんの表情が何よりも冬らしくていい!

 

Blog

ちなみに僕のカメラはEOS6Dで~す。

 

軽くてWiFi内蔵フルサイズ機なのですぐにiphoneやMacに送れて便利なんですよね(p'v`q◆)

 

 

 

 

Blog

縦位置写真も、、

 

暗めのカラーにすると、耳かけスタイルがおススメですよー☆

耳かけスタイル に合わせたカラーの紹介ブログもありまーすd(●・ω・)b゙


「耳かけボブに似合うハイライト♡」

http://www.o-bluefaces.jp/blog/2015/11/bluefacesblog-1-159773.html

 

 

 

Blog

はるかちゃんこの時前髪も短めだったので、ちょっとだけ巻いて、上から髪の毛を少しかけてダブルバング風にしてます☆

 

スタイリング剤はトリートメントだけでツヤっぽくタイトにしてまーす。

カラーやりたての髪はこのくらいのスタイリングでも綺麗に見えるのでやっぱ染めたてが一番だなぁ、、、d(●・ω・)b゙

 

また撮影したらブログアップしまーす♪

 

 

お客様の髪型を集めた【the real hair】 ページ

http://www.o-bluefaces.jp/therealhair/

 

人気の【フェザーハイライト】 ページ

http://www.o-bluefaces.jp/feather/

 

【bluefacesヘアスタイルギャラリーページ】

http://www.o-bluefaces.jp/hair_style/

 

yoyaku

 

投稿者: Bluefaces表参道

2015.11.10更新

カットスタイルで秋冬になると人気が出てくる 耳かけボブ ですが、カラーもハイライトなんかを入れて少し個性的にしてみるのがオススメです!

 

Blog

上のスタイルは、あご下3センチ程のボブで、少し長めのバランスにして緩い外ハネ風のスタイリングが出来るようにしてます。

それで、カラーは毛先にいくに連れて明るくなるグレーなのですが、耳かけを想定して耳上にカラーバターのアクセントを入れてます。

もともと、グラデーションのみで終了予定だったんですが、スタイリングしながらお客様と話してて、、

 

お客様『これ、なんかアクセントっぽいのあってももっと可愛いですよねぇ〜』

僕『そーっすねぇ、耳上にカラーバターとか良い感じかも』

お客様『今度やるときそうしたいです!』

僕『え、時間大丈夫なら今からやろうよ!』

お客様『良いんですか??!そしたらお願いします!』

 

こんな感じで急遽スタイリング途中でしたが、耳上にカラーバター入れるだけなのでサクッと塗って、時間置いて、30分程度で席に戻ってきました。笑

 

お客様からしたら、

 

「追加メニュー」=「迷惑かかりそう」

 

と思われがちですが、以外と僕らからすると、内容によっては簡単に出来たりする事も多いので是非言って頂けるとありがたいです♡

しかもハイライト一本程度で、仕上がりの完成度がグッと上がるならこちらも嬉しいもんです。

 

他の耳かけボブスタイルも紹介しまーす♡

 

 

Blog

↑毛先にランダムに入れたハイライトが可愛い外ハネボブスタイル。

 

 

 

Blog

↑こちらはハイライトを少し高めの位置から入れてます。

 

 

 

ボブ

↑かっこいい目の耳かけボブには、地下からのブリーチグラデーションが良い感じに、、

 

 

Blog

↑ぱつっとしたラインが印象的なボブです⭐︎

 

 

 

Blog

↑少し長めですが、この位の長さのロングボブも今凄い人気です♡

カラーはハイトーンミルクティです⭐︎

 

 

是非耳かけボブスタイルカラーの参考にしてみて下さいね♡

 

 

お客様の髪型を集めた【the real hair】 ページ

http://www.o-bluefaces.jp/therealhair/

 

人気の【フェザーハイライト】 ページ

http://www.o-bluefaces.jp/feather/

 

【bluefacesヘアスタイルギャラリーページ】

http://www.o-bluefaces.jp/hair_style/

 

yoyaku

 

投稿者: Bluefaces表参道

2015.11.08更新

こんにちわ⭐︎

濱本です(b゚v`*)

 

最近、オーダーをよく受けるカーキカラーを紹介します。

カーキというと、マットとかオリーブとかでも言われる色で、緑っぽい色味になります。

 

Blog

特に赤みが無いのがポイントで、日本人のオレンジブラウンっぽくなりやすい髪の赤みを取り、抜けても赤っぽくなり難くする事が出来るカラーです。

個人的に、ヨーロッパ付近の子供みたいな色だなぁ(←細かい)と思ってます。

 

 

 

こちらは実際にお客様にやったカラーです♡↓

Blog

割と明るめなカーキアッシュですが、赤みが無いので、落ち着いて見えますねε(●’-')з

 

 

 

こちらはハイライトを入れたカーキカラーです♡

Blog

カーキとハイライトが合わさると物凄い外国人っぽくなるんです!Σヽ(゚Д゚○)ノ

 

夏場は、ブルーアッシュ系のカラーのブログを多く書いてましたが、秋は服の色味も落ち着きますし、透明感のあるカーキがおすすめですよ♡

 

是非カラーの参考にしてみてください♡

 

 

お客様の髪型を集めた【the real hair】 ページ

http://www.o-bluefaces.jp/therealhair/

 

人気の【フェザーハイライト】 ページ

http://www.o-bluefaces.jp/feather/

 

【bluefacesヘアスタイルギャラリーページ】

http://www.o-bluefaces.jp/hair_style/

 

yoyaku

 

投稿者: Bluefaces表参道

2015.11.06更新

blog

今日はbluefacesで人気のグラデーションカラーのアレンジを紹介しま〜す♡

 

 

特にお家でも簡単に出来る上の写真の左側にある『ポニーテール』のアレンジのやり方を紹介します⭐︎

 

 

 

1)髪を一つにゴムで縛る。

Blog

縛る前にウエーブアイロンや、細めのコテで顔まわりや頭頂部の髪を根元から巻いておくと、縛った時に表面に来る髪がウエーブになるので、コレだけでも可愛く結べます。

 

 

2)縛った髪を締める。

Blog

写真の様に、毛束を二つに割いて締めます。特に襟足部分が締まってる事を感覚で良いので確認しながらやると仕上がりが綺麗になりますよ〜♡

 

 

3)結んだ髪の下の方から1束つまんで、ゴムに巻きつけてピンで毛先を留める。

Blog

ピンは見えない様に髪の束の中に入れ込むと仕上がりが良い感じになります⭐︎

 

 

4)表面を少しずつ引っ張ってクシャクシャにする。

Blog

これで、前から見た時のふわふわ感を調整します。

っていうか、これやんないと可愛く見えないので、前からバランスを見てやってみてください!!

 

なかなか束が出てこない、、、、涙

って方は、最初の巻が足りないor根元から巻けてないって事なので、1)の工程に時間をかけてみましょう♡

 

 

♡完成系♡

Blog

こんな感じです↑♡

 

 

他のスタイルも作ってみたので紹介します!

 

 

◎ポニーテールアレンジの毛先をまとめてゴールドのピンを刺した簡単お団子スタイル♡

 Blog

ポニーテールアレンジの毛先を3つに分けて毛先をピンで丸めてまとめたアレンジです。
ピンで毛先をまとめた後に、毛先を少し外側に引っ張るとグラデーションの明るさがはっきり出てきます。

ゴールドのピンはザクザクに好きな場所に挿してみましょう♡

 

 

◎クルリンパ×3とフィッシュボーンアレンジ♡

Blog

大人気のクルリンパを3つ繋げて、最後はフィッシュボーンでまとめた髪型です。

完成したら毛束を所々引っ張って後れ毛っぽくすると可愛いです♡

 

 

顔まわりもクシャクシャにしてあげると可愛いですよ〜♡

Blog

今回のモデルはスタッフの横田さんでした〜d(●・ω・)b゙

 

アレンジ簡単なんで是非試してみてくださいね〜♡

 

 

 

お客様の髪型を集めた【the real hair】 ページ

http://www.o-bluefaces.jp/therealhair/

 

人気の【フェザーハイライト】 ページ

http://www.o-bluefaces.jp/feather/

 

【bluefacesヘアスタイルギャラリーページ】

http://www.o-bluefaces.jp/hair_style/

 

yoyaku

 

投稿者: Bluefaces表参道

SEARCH

PageTop