2015.06.22更新

これは最短スタイリスト昇格を目指す静岡から出て来た蒔山の物語です。

 


朝ブルーフェーセスに来てみると、

 

 

マッキーが物凄い手首の高速スナップでロレアルデンサーヘアを頭皮に擦り込んでいました。

でんさ

 

 

 

目はうつろで何かに取り憑かれているように・・・
でんさa

 

 

 

朝礼ではドSの王子さま濱本さまになぜか腕毛をむしられ、
はま

 

 

 

とても嬉しそうな濱本さま
はまa

 

 

 

腕毛をむしり取られ、まんざらでもならそうなマッキー
うで

 

 

 

サロンワークでは相変わらず、インスタグラムを駆使して、将来のお客様やモデルさん探しをしております。
こんなハードパーマスタイルや、
パーマ
ぱーまa 

 

 

 

 

こんな可愛いモニカちゃんや

もにか 

 

 

 

 

またこんな美容学生の皆さんなどをと施術後のショットをインスタグラムに上げています。
よこまき

 

 

こいつらはいったい・・・?

よこまきやま

 

 

 

また、定期的にブルーフェーセスブログをチェックしているとブルーフェーセス赤羽の斎藤さんのブログを発見。どうやら女性スタッフでスナックにでも行ったのでしょうか?
ごう

 

 

 

このしゃくれニワトリのような女性はヒトミです。
ごうば

 

 

 

この女帝のような表情で物思いにふけっているのがマリコ。
マリコ

赤羽 美女2人です

 

 

 

 

そんな感じで、スタイリストチェックの日です。
今回は必ず二連覇を達成してもらいたいものです。というかこのままテストに落ちてると、月二回で後10数スタイルは無理でしょう。
テスト

 

 

なんと前回落ちたイングラデーションは合格です。別の講習もやっていた為、仕上がりの写真を撮り忘れました。
ローグラ

 

 

 

 

次はローグラデーション

なんとこれも合格‼︎
神がマッキーに降りてきたのか、絶対無理だと思ったんですが。。。

嬉しそうなマッキーです。
まき合格

 

 

このペースは、月二回のチェック日でこれで7回のチェックをして、ラウンドワンレングス、スクエアワンレングス、前下がりワンレングス、イングラデーション、ローグラデーションと4スタイル合格です。
ちなみに中々のペースだと思いますが、、、これからが難解になっていくことはマッキーには伏せてありますが。

 

yoyaku

投稿者: Bluefaces表参道

2015.06.10更新

こんにちは。

 

 

まず冒頭ブログタイトルを、

 

 

 

(ブルーフェーセススタイリスト道)→(スタイリストになる為には)に変更致します。

 

 

 

中身はレベルアップさせたいのですが、あまり変わらないかもですがよろしくお願いします!

 

 

 

先日営業終了後、スタイリスト爆進中の蒔山(マッキー)がアシスタントに嬉しそうに話しをしていました。 

 

 

 

マッキー「今日来たモデルさんに、23歳ですか?と言われたよ〜フフフ

まきあ

 

 

アシスタント「えーマキヤマさんスゴイですね〜

 

 

マッキー「ウフフフッフッ〜

 

 

自分(くっのやろー調子に乗りやがって〜〜

 

 

 


そういえば最近のマッキーは、スタイリストのテストはまだまだですがインスタやfacebookを活用して、スタイリストになった時の為に必要なモデルさんを必死で探しています。

 

 

こんな感じで、マキヤマインスタ

まきい

 

 

 

こんな感じ(モ、モデルにヨガポーズで撮影⁇)やるなぁ、マキヤマァ

まきう

 

 

 

また、こんな感じなど

まきえ

 

 

・・・・

まきお

 

まぁ非常に頑張っております。

こちらはマキヤマインスタです

 

 

そんな集客を勤しむマッキーも、今回も赤羽のサロンでスタイリストチェックでした。

 

 


今回もまたチェック前日に朝まで練習をしていた為に寝坊して遅刻ギリギリ

まきか

 

 

 


そして、前下がりワンレングスチェック!
まきく

 

 


合格‼︎

まきこ

 

 


なんかうれし涙がでています。よほど嬉しかったのか・・・

まきさ

 

 

たまたまアシスタントのシャンプー練習で残っていた、
照井常務と荻原ゼネラルマネージャーもシャンプーされながらの笑顔で祝福です。

てるおぎ

 



照井常務
てる 

  

 

 

荻原ゼネラルマネージャー
おぎ 

 

 

 

そして、ホリサワまで会心の笑顔で祝福してくれています。

ホリサワ

  

 

 

 

そして、涙を拭いて次の《イングラデーション》のスタイルチェックに移ります。
まきし

 

 

 

が・・・・

まきす

 

 

 

ダメっ!!

まきせ

 

 

 

途中のプロセスミスの凡ミスを犯してしまい開始5分で失格です。

今回も2連勝はお預けでした・・・

まきそ

 

 

 

 ハードなサロンワークをやりながら、その合間にモデルを探して撮影、夜は寝る間を惜しんでカットのトレーニング。あのマッキーの涙を見たとき。こいつは必ずやり遂げると心の中で思いました。

 まきな

 

 

 

後で確認したところ、あの涙は眠くてしょうがないからと言ってました。

クソが‼︎

 

 

 

 

 

 

投稿者: Bluefaces表参道

PageTop